シロアリの種類の見分け方

シロアリ駆除を成功させる第一歩は、シロアリの種類を正しく判別することです。ここでは、最適なキットをお選びいただけるよう、シロアリの判別方法をレクチャーします。

 

そもそも日本には主に、2種類のシロアリがいます。

 

それは、「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」です。家や建物などに加害するシロアリのほとんどは、ヤマトシロアリもしくはイエシロアリのどちらかです。

 

この2種類のシロアリは、それぞれ生息地域が異なり、シロアリの種類によって駆除法も異なります。つまり、適切な駆除方法を間違えると、絶対に駆除しきれません。よって、まずはシロアリの種類を正確に見分けることが必要があります。

 

画像や図を使って2種類のシロアリの見分け方をわかりやすくお伝えしますので、まずはご自身でチェックを行ってみてください。

ステップ1.地域で判断する

まずは、あなたのお住まいの地域が、下記の地図のどの辺りになるかを見てください。

ヤマトシロアリの生息地域は、赤色と青色の両方です。イエシロアリの生息地域は、太平洋側の青色の地域のみです。おおまかにどちらの可能性が高いのかがわかったら、今度はシロアリの外観をみてみましょう。

ステップ2.シロアリの外観を調べる

 

地域によっては、ヤマトシロアリ・イエシロアリの両方ともが生息しているケースがあります。どちらのシロアリなのか、次の写真で判断してみてください。

 

自分では判断できない場合は・・・

上記の情報でも「どちらか判別できない」「どうやらどちらとも違う気がする」という場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

スマホやデジカメで撮影したシロアリの写真をメールで送っていただいたり、状況を詳しくお聞かせいただければ、無料で診断・判別させていただきます。

こんにちは!シロアリドクターの諏訪真士(すわしんじ)です。わたしの詳しいプロフィール情報と自己紹介はこちらに掲載しております。ご一読ご覧いただければ幸いです。    

ネパールで採用されました

▲シロアリドクターのシロアリ撃退キットがネパールでも採用されました。詳しいレポートはこちらでご紹介しています。

指導実績とマスコミ掲載

▲同業者向けに行っている技術指導の様子です。

▲シロアリの生態系などを指導しています。

▲「工務店新聞」に取り上げていただきました

▲住宅専門誌「住宅ジャーナル」に掲載されました

ご愛用者様の成功報告

本当にご縁があってよかったと感謝しています。お値段も格安でできたことが嬉しいです!シロアリ駆除業者さんとは比べものになりません

健康被害がほとんどなく駆除できることが心に残り、電話をしてみて本当に良かったです。テキストを再度読み直してなるほどと思うところばかりです

購入させて頂いたマニュアルがバイブルのような感じがしております。定期的に忠実に実行して参ります。今後とも宜しくご指導お願い致します

テキスト通りに階段や家の周り、床下等にも散布したところ、今では全く見かけなくなりました。本当に自分で出来るんだろうか?上手く駆除出来るんだろうか?などの不安や心配も無用でした

本日シロアリ駆除をしました。当初不安がありましたが、DVDなどを参考に無事に完了しました。かんたんに短時間で完了することができました

撃退シリーズラインナップ

シロアリドクターのオリジナル商品シリーズです。目的に合わせてお選びください。

シロアリ駆除に役立つ情報

シロアリの基礎知識では
・シロアリと羽アリの違い
・シロアリと間違いやすい虫
・浴室にシロアリが多い理由
など、シロアリ駆除に役立つ情報を随時公開しています。