羽アリが大量発生してしまった時の正しい対処法は?

毎年4月の終わり~7月頃にかけてシロアリの羽アリが大量発生してしまうお宅があります。

シロアリの羽アリは火山の噴火のごとく、ものすごい勢いで一気に吹き出るので初めて見る方はパニックになってしまいます。

 

そこで、本日は羽アリが出てしまった場合の正しい対処法を紹介します。

出口をテープなどで塞がない

慌ててバタバタしても出てくるものは出てくるので、まずは落ち着いてどこから出てくるのか今後の処理の為に発生場所を良く見つけることが大切です。

 

羽アリ自体に毒などは無く、噛みついてくる事もありません。
いったん出尽せば落ち着きますので、その後掃除機などで吸い取り掃除してください。

 

この時、出口をガムテープなどで塞ぐ方がいますが、あまり意味のないことなので止めましょう。羽アリを送りだす為の護衛隊シロアリが何とか羽アリを外に出そうと新しい出口を開け、余計な穴を増やしてしまう事があるからです。

市販の殺虫スプレーをしない

次に、市販の殺虫スプレーはしてはいけません。これは羽アリの出口に巣がある訳でもないのでかかった虫が死ぬだけです。

 

それどころか、表面の仲間が死ぬ事によって奥のシロアリが警戒し逃げてしまうこともあるのです。

 

⇒『シロアリ駆除の基礎知識』に戻る 

こんにちは!シロアリドクターの諏訪真士(すわしんじ)です。わたしの詳しいプロフィール情報と自己紹介はこちらに掲載しております。ご一読ご覧いただければ幸いです。    

ネパールで採用されました

▲シロアリドクターのシロアリ撃退キットがネパールでも採用されました。詳しいレポートはこちらでご紹介しています。

指導実績とマスコミ掲載

▲同業者向けに行っている技術指導の様子です。

▲シロアリの生態系などを指導しています。

▲「工務店新聞」に取り上げていただきました

▲住宅専門誌「住宅ジャーナル」に掲載されました

ご愛用者様の成功報告

本当にご縁があってよかったと感謝しています。お値段も格安でできたことが嬉しいです!シロアリ駆除業者さんとは比べものになりません

健康被害がほとんどなく駆除できることが心に残り、電話をしてみて本当に良かったです。テキストを再度読み直してなるほどと思うところばかりです

購入させて頂いたマニュアルがバイブルのような感じがしております。定期的に忠実に実行して参ります。今後とも宜しくご指導お願い致します

テキスト通りに階段や家の周り、床下等にも散布したところ、今では全く見かけなくなりました。本当に自分で出来るんだろうか?上手く駆除出来るんだろうか?などの不安や心配も無用でした

本日シロアリ駆除をしました。当初不安がありましたが、DVDなどを参考に無事に完了しました。かんたんに短時間で完了することができました

撃退シリーズラインナップ

シロアリドクターのオリジナル商品シリーズです。目的に合わせてお選びください。

シロアリ駆除に役立つ情報

シロアリの基礎知識では
・シロアリと羽アリの違い
・シロアリと間違いやすい虫
・浴室にシロアリが多い理由
など、シロアリ駆除に役立つ情報を随時公開しています。